今人気の二重埋没法ってどんな整形?費用はいくら?

  1. ホーム
  2. 二重整形で気をつけるポイント

二重整形で気をつけるポイント

相談

二重整形で後悔しないようにするには

二重整形での埋没法は、費用をあまりかけずに、比較的気軽にできるため、人気な整形手術の1つです。しかし、気軽にできるとは言っても大事な目のまぶた部分を手術するため、失敗はしたくありません。手術で失敗しないために、気をつけるべきポイントがあります。

どういう二重になりたいか、しっかりと考える

整形手術をするにあたって、最も重要なことは、「自分がどのような見た目になりたいのか」をしっかりと知ることです。今回の二重整形の場合でも、自分がどのような二重を手に入れたいのかを細かく考える必要があります。例えば代表的な二重の形としては末広型二重、平行型二重、奥二重の3つがあります。末広型二重の特徴は二重の幅が目尻に向かって広くなっているタイプです。この二重のタイプには「蒙古ひだ」というものが目頭にあります。日本人の場合はこの末広型二重が多く、二重整形の場合も日本人に似合いやすい形となっています。平行型二重の特徴は蒙古ひだが無く、目のラインと平行で二重がついているタイプです。アジア人よりも西洋人に多く見られる二重の形で、ぱっちりとした印象をつけることができます。3つ目は奥二重です。二重というよりかは、一重に見える人も多いですが、まつ毛の付け根が見えていれば奥二重ということになります。このように二重の種類にもいくつかあり、自分がどのような二重になりたいかを考えてイメージすることが大切です。少しでも理想的な形を手に入れられるように、また費用や手術回数を低く抑えられるようにも、時間をかけて熟考するようにしましょう。

医師との相談が何よりも大事

なりたい二重の形を考えたら、その内容を担当の医師に相談し詳しく伝えることが何よりも重要なポイントとなります。自分の頭の中のイメージを医師に具体的に伝えることで、手術後の満足度の違いは変わってきます。二重埋没法では費用がかからないとは言っても、やはり理想的な二重を一度で手に入れるためにはじっくりと医師と話すべきです。また、二重の形によっては費用が変わったり手術が難しくなったりすることもあり得るため、そういった部分も担当の医師から聞いておくと安心して手術をすることができます。

クリニック選びも大切な要素

二重整形を受けることができるクリニックはいくつもありますが、クリニックならば、どこでも良いというわけではありません。クリニックによって担当医師や費用、手術も大きく変わります。では、具体的にどこのクリニックを選べばいいのでしょうか。何よりも大切なのはやはり、手術のスキルです。手術がうまい医師だと失敗のリスクもぐっと減り、理想的な二重を手に入れられやすくなります。しかし、技術の面はクリニックのサイトから判断するのは困難なところがあります。技術を知るために参考になる基準として医師の実績があります。埋没法の手術実績が何件あるのか、埋没法だけではなく切開法で何件あるのかなどを知ることができればある程度の参考になります。だいたいの目安として手術実績が100件以上ある医師を選びましょう。実際に細かい実績を知りたい場合は、直接クリニックに行き、カウンセリングを受けることもできます。実績の他にも、医師の選び方は性格や人柄も重要です。整形手術では、あなたのイメージする形を具体的に細かく伝えることが非常に大切になります。そのため、あなたの話をしっかりと聞き、分からないところがあれば、アドバイスをくれたり、丁寧に説明してくれたりする医師を見つけることができれば心強くなります。